もぐナビホームへ > もぐナビニュース一覧 > 食べ方・ちょい足し > 冷凍してねっとり♪マニアがおすすめする市販プリンBEST5!

冷凍してねっとり♪マニアがおすすめする市販プリンBEST5!

冷凍してねっとり♪マニアがおすすめする市販プリンBEST5!

常温のまま食べるなんてもったいない!

プリンは冷凍すると、ねっとり美味しくなるんです♪

今回はプリンマニアである てぃらみすさん におすすめ5つを紹介していただきました♪

オハヨー『ジャージー牛乳プリン ミルク』

発売日:2019/3/19
価格:145円
カロリー:157kcal

オハヨー ジャージー牛乳プリン ミルク

オハヨー『ジャージー牛乳プリン ミルク』は、二層タイプのプリンです。

クリームの下には、濃厚でコクのあるジャージー乳を贅沢に使用しています♪

あまりにも有名なジャージー牛乳プリン。約2時間冷凍。クリームはとろとろ。プリンはシャクッとしつつもったり。メッチャ甘くて超絶ミルキー。こりゃうまー♥️

どうして今まで食べなかったんだろう。量も多めで大満足。

オハヨー『焼スイーツ とろ~りチョコココナッツ』

発売日:2019/6/11
価格:145円
カロリー:169kcal

オハヨー 焼スイーツ とろ~りチョコココナッツ

オハヨー『焼スイーツ とろ~りチョコココナッツ』は、「焼き」シリーズの新作です。

上品な味わいのチョコプリンは、ベルギー産チョコレートを使用した生チョコソースを混ぜ込み、直火オーブンで焼き上げたもの。

さらにココナッツの風味を加え、夏にぴったりの味わいです♡

2時間ほど冷凍。ややザラっぽさはありますが、ねっとりなめらかな食感。一口、二口…ココナッツ来た!!期待以上。

逆にチョコはそれほど濃厚ではないかも?でも、食べ進めていくうちにどんどんチョコがココナッツを凌駕していきます。

最後はチョコプリンでフィニッシュ!!そうですか、そうですか…夏向きのややライトなチョコプリンという感じ。

森永『きみとろりプリン チョコカスタード』

発売日:2019/3/26
価格:125円

森永 きみとろりプリン チョコカスタード

森永『きみとろりプリン チョコカスタード』は、やわらかな食感が特徴的なプリンです。人口甘味料や保存料は不使用なので、安心して食べられますね。

チョコレートはクーベルチュールチョコレートを使用。濃厚なチョコレートの風味が楽しめます。

軽く冷凍してねっとりなめらか食感。思ったよりチョコが濃厚。ココアではなく、ちゃんとチョコってます。甘さは気持ち控えめ。

あまりたまごを感じない、というクチコミもありましたが、私はけっこうしっかり感じちゃいました。生たまごの黄身の味、苦手な人は苦手なアレです。でも違和感なくておいしい♥️

日持ちするからストック決定~✨

メイトー『カスタードプリン』

 

メイトー『カスタードプリン』は、冷凍してもカチカチに凍らないプリンです。

しっかりめのカスタードプリンに、ほろ苦いカラメルをかけた、オーソドックスなプリンです。

てぃらみすさんも「結局これに行き着く」と太鼓判を押しています。

冷凍してもカチカチになりません。最近食べたかぼちゃやスイポテはややシャリッとしますが、これはひたすらもっちり。

たまごたっぷり、食べごたえもしっかり。カラメルは落ち着いた甘さで、プリンとの相性よし。リニューアルでコクがさらにアップしたよう。

森永『森永の焼プリン』

カロリー:187kcal

森永 森永の焼プリン

森永『森永の焼プリン』は、遠赤外線オーブンでじっくり焼き上げた一品。プリンのクリーミーさとカラメルソースのほろ苦さが相性抜群です。

手作り感のある素朴なプリンは、他のもぐナビユーザーさんからも好評です♪

森永の焼プリン。11年連続売上No.1のスゴいヤツ。これを置いていないスーパーは、古今東西どこにもないのでは?というほど。

4時間冷凍でさっくり、もっちり。たまご感しっかり。プリンもカラメルも甘さ控えめで、ボリュームがありながら軽く食べられますね。

冷凍プリンで、夏を満喫♪

シャリッとした食感や、もっちりねっとりした舌触りが楽しめる「冷凍プリン」。

冷凍するだけで、チョコやカスタードの濃厚&涼し気な夏の味わいに早変わりしちゃいます。

てぃらみすさんのおすすめを参考に、あなたのお気に入りの一品を探してみてください♡

てぃらみすさんのページ

その他の注目ニュース

  • 関連記事

  • アクセスランキング

  • 新着記事

もぐナビニュース