もぐナビホームへ > もぐナビニュース一覧 > 食レポ > 【懐かしすぎ】認知率71%「バブルテープガム」って知ってる?

【懐かしすぎ】認知率71%「バブルテープガム」って知ってる?

昔なつかしの駄菓子の中でも、ひときわ異質な存在感を放っていた、甘い甘い海外のガム!

「バブルガム」、「長いやつ」、「海外のガム」など、色々な呼ばれ方をしていましたが、正式名称は「バブルテープガム」です。

ファミレスのレジカウンターに置いてあるのを見ては、親に買ってとねだった記憶があります。

 

もぐナビがInstagram上で3,338人を対象にした認知度アンケートでは、知っている方が71%(2,382人)、知らない方が29%(956人)でした!

若い方の投票が多い中、なかなかの高い認知率があるようです。

久しぶりに食べてみる(食レポ)

この派手な見た目がたまらないですね!いかにも海外の駄菓子って感じです。

 

好きな長さに切って食べられるセロハンテープ式です。

 

長さは6フィート。換算すると182.88cm。長すぎますね。なんてコスパがいいのでしょう。

若者が食べてみた!

「バブルテープガム」をしっかりと味わう崎間さん

若者代表として、大学3年生の崎間さん(22)に食べてもらいました。

 

「バブルテームガム」を食べたことはありますか?

食べたことないですね。初めて見ました!

味わいはどうでしょう?

おいしいですね!結構甘いです!なんて言っていいのか、凄くいい香りがします。

歯ごたえがあまりなくて、噛み続けていたら、そのまま溶けてしまいそうなくらい柔らかいです。

今でも購入できるの?

国内販売終了との情報が出回っていますが、アメ横の「芳屋」というメーカーが今でも輸入販売をしています。

ネット通販やお台場の駄菓子専門店「ハイカラ横丁」など、今でも販売しているお店はあるようです。

また食べたくなったという方は、ぜひ探してみてください。

 

メーカー:

その他の注目ニュース

  • 関連記事

  • アクセスランキング

  • 新着記事

おすすめ情報
【PR】

もぐナビニュース