もぐナビホームへ > 利用規約

「もぐナビ」利用規約

「もぐナビ」を運営する株式会社Eat Smart(以下「当社」)は、「もぐナビ」利用規約(以下「本規約」)を、以下の通り定めます。本サイトをご利用される前に本規約をお読みいただき、これらの条件に同意された場合のみご利用ください。なお、登録手続きをしていただくことによって、またはサービスをご利用いただくことによって、本規約の内容を承諾していただいたものとみなします。

本規約の内容は必要に応じて変更することがございますので、ご利用の際には、最新の利用規約をご参照ください。

第1条 (定義)

本規約において使用される下記の用語は、各々下記の項に定める意味を有するものとします。

  • 1:「ID等」とは、当社が利用者(以下「ユーザー」)に対して当社がユーザーに提供するサービス(以下「本サービス」)へのアクセスを認証するためのメールアドレス、パスワード等を意味します。
  • 2:「知的財産権」とは、著作権、特許権、実用新案権、商標権、意匠権その他の知的財産権(それらの権利を取得し、またはそれらの権利につき登録等を出願する権利を含みます)を意味します。

第2条 (ユーザーへの情報提供)

当社はユーザーに有益と思われる当社のサービス、または提携先の商品、サービス等の情報(広告を含む)を、電子メールにより送信する場合があります。ユーザーは当社が別途定める方法・手続で、これらの取り扱いを中止させたり、再開させたりすることができます。

第3条 (ID等の管理)

  • 1:ユーザーは、ID等を自己の責任において管理、保管するものとします。
  • 2:当社は、本サービスに送信されたID等が、ユーザーのID等として登録されたものである場合には、当該アクセスをユーザーによる利用として取り扱うものとし、ユーザーはこれに異議を申し立てることはできません。
  • 3:ユーザーのID等の管理不十分、使用上の過誤、第三者の使用等による損害の責任はユーザーが負うものとし、当社は一切の責任を負わないものとします。
  • 4:ユーザーは、ID等がユーザーの管理下において第三者に盗用され、本サービスがユーザー以外の第三者に利用されていることが判明した場合には、直ちにその旨を当社に通知するとともに、当社の指示に従うものとします。

第4条 (ユーザーの禁止事項)

ユーザーは、本サービスの使用にあたり、下記の項のいずれかに該当、もしくは類似する行為を行わないものとします。下記の項のいずれかに該当・類似する場合、当社は、ユーザーの承諾なしに、ユーザー資格を抹消することができるものとします。

  • 1:犯罪に関連する行為
  • 2:法令に違反する行為
  • 3:公序良俗に反する行為
  • 4:勧誘を目的とした行為
  • 5:宣伝や商用を目的とした行為
  • 6:選挙の事前運動、選挙運動またはこれらに類似する行為、及び公職選挙法に抵触する行為
  • 7:宗教活動目的で本サービスを利用する行為
  • 8:当社または他のユーザーを含む第三者の知的財産権、肖像権、プライバシーの権利、名誉、その他の権利または利益を侵害する行為
  • 9:当社または他のユーザーを含む第三者に不利益を与える行為
  • 10:当社または他のユーザーを含む第三者を誹謗中傷する行為
  • 11:他のユーザーまたは第三者との間で、売買、贈与及び金銭的な利害の発生する行為
  • 12:当社からの電子メールまたは当社のサイト及び当社が運営するサイトの内容の無断転載及び再配布
  • 13:コンピュータウィルスを含む電子メールなど有害なコンピュータプログラム等を送信する行為
  • 14:スパムメールの送信、もしくは、不特定多数のメンバーに対して電子メールを送り、それを読むこと、アンケートに答えることあるいは当該電子メールを他のメンバー若しくは第三者に転送することを強要する行為
  • 15:当社が定める一定のデータ容量以上のデータを、本サービスを利用して送受信し、または本サービスに関する当社保有のサーバー上に置く行為
  • 16:その他、当社が不適切と判断する行為

第5条 (クチコミのガイドライン)

ユーザーは、クチコミの使用にあたり、下記の項のいずれかに該当、もしくは類似する行為を行わないものとします。下記の項のいずれかに該当・類似する場合、当社は、ユーザーの承諾なしに、ユーザー資格を抹消することができるものとします。

  • 1:不買を呼びかける書き込み行為
  • 2:当社または他のユーザーを含む第三者を不快にさせる書き込み行為
  • 3:製造者、販売者等の不正な勧誘・強制行為によりユーザーが投稿したと当社が判断する書き込み行為
  • 4:同内容のものを複数書き込む行為
  • 5:「もぐナビ」のサービスを妨げる書き込み行為
  • 6:特殊記号、外国語フォントの多用など表示に支障をきたす書き込み行為
  • 7:メールアドレス、電話番号など、特定の個人を識別できる個人情報(自分のもの、他人のものを問わず)やwebページのURL(内容は問わず)の書き込み行為
  • 8:薬事法、景品表示法、健康増進法など日本国の法令に違反する情報又はそのおそれのある情報を書き込む行為
  • 9:その他、当社が不適切と判断する書き込みをする行為

第6条 (情報の削除等)

1.当社は、本サービスにおけるユーザーによる投稿コンテンツの内容や、情報の送受信等の行為が前条各項のいずれかに該当・類似していると判断した場合には、ユーザーに事前に通知することなく、当社の裁量に基づき、当該情報の全部または一部の削除、本サービスの利用停止等の措置をとることができます。また、前条の各項のいずれかに該当・類似していない場合でも、当社の管理運営の都合上、やむを得ず削除することがあります。

2.当社は、前項に基づく当社の行為によりユーザーが被った損害について一切の責任を負わないものとします。

第7条 (サービスの利用・変更・停止等)

1.当社はお客様へご提供しているサービスを当社の都合により予告なく変更することがあります。なお、当社はユーザーの皆様が本サービスにアクセスすることを許諾しておりますが、サービスの内容やその確実な提供、アクセス結果などにつきましては一切保証しておりません。

2.当社は、下記のいずれかの号に該当する場合には、ユーザーに事前に通知することなく、本サービスの利用の全部または一部を必要な期間停止することができるものとします。なお、事前にお客様の承諾を得ることなくサービスを変更・停止等したことにより、お客様または第三者が損害を受けたとしても、当社は一切の保証は致しません。

  • ①本サービスに係るコンピューター・システムの点検または保守作業を定期的または緊急に行う場合
  • ②本サービスに係るコンピューター、通信回線等が事故により停止した場合
  • ③火災、停電、天災地変などの不可抗力により本サービスの運営ができなくなった場合
  • ④その他、当社が停止または中断を必要と判断した場合

3.当社は、前項に基づき当社が行った措置に基づきユーザーに生じた損害について一切の責任を負わないものとします。

第8条 (責任の制限)

1. 当社はユーザーが本サービスを利用する際に必要な準備、方法などについては一切関与しておりません。そのため、ユーザーは自らの責任と費用で必要な機器、また、本サービスおよびこれに関連して使用されているすべてのソフトウェア(以下「ソフトウェア」という)を適切に準備、操作する必要があります。

2. 当社がユーザーに対して提供する情報・サービスについて、当社は、この完全性、正確性、有用性及び合目的性に対し、一切の保証を行わないものとします。また提供された情報に起因する損害(身体的、精神的、財産的損害を含む)がユーザーに発生した場合でも、当社は一切の責任を負わないものとします。

3. 本サービスにおいて提供するカロリーおよび栄養情報は、当社が独自に調べた情報と提携関係にある企業より提出された情報に基づいて表示しています。可能な限り正確を期すよう心がけていますが、その適格性、正確性を保証するものではありません。実際の栄養に関する情報は商品パッケージもしくは商品の提供元のサイトにてお確かめください。

4. 本サービスにおいて提供された情報の採否は、ユーザーの自己責任で決定されるべきものです。そのため、掲載された書き込み内容などによって生じた損害やユーザー同士のトラブル等に対し、当社は一切の補償および関与をいたしません。

5. 当社は、外部トラックバックによりリンクされたサイトに関して、いかなる保証もいたしません。

6. 本サービスに関してのトラブルが生じ、当社がユーザーまたは第三者からクレームを受け、裁判所において損害賠償その他の責任を認める裁判が下され、その支払いに応じた場合には、当社は、当該紛争にかかる一切の費用(損害賠償金、訴訟費用及び弁護士費用を含む)を当該トラブルの原因となったユーザーに対して請求できるものとします。

7. 本サービス内で記載されているサイト名、会社名、ブランド名、商品名等の名称は、当社または各社の商標または登録商標です。

8. 当社はユーザーに対し本規約において規定されている内容を超えて如何なる保証も行うものではありません。

第9条 (個人情報等)

1. 当社は、本サービスの提供の過程で取得した登録会員の個人情報を、個人情報に関する法令等に従い、また別途定めるプライバシーポリシーに従い、適切に取り扱うものとします。

2. 本サービス内でユーザーが自らの意思により個人情報を開示した場合、その情報は他のユーザーによって収集され使用される可能性があります。当社では個人情報の保護に最大限留意しておりますが、このような情報の送信、開示は、ユーザー個人の責任のもとに慎重に行ってください。

第10条 (知的財産権)

1. ユーザーが書き込みを行った時点で、当該書き込み内容の国内外における複製、公衆送信、頒布、翻訳、翻案等の権利をユーザーが無償で当社に対して許諾したものとします。

2. 本サービス上で、ユーザーが掲示した内容により知的財産権(著作権・意匠権・特許権・実用新案権・商標権・ノウハウが含まれるがこれに限定されない)が発生する場合、当該書き込み内容の知的財産権をユーザーが無償で当社に対して許諾したものとします。

3. ユーザーは、当社ならびに当社より正当に権利を取得し、使用許諾を受けた第三者に対し、著作者人格権(公表権、氏名表示権、同一性保持権)を行使しないものとします。

4. 書き込みの内容について、当該書き込みを行ったユーザーが複製、公衆送信、頒布、翻訳、翻案等、著作権法上の権利をすべて有していることを当該ユーザーに保証していただきます。また、第三者の著作物等を利用して書き込みを行う際には、ユーザーの責任と負担において、前項の許諾に必要な権利処理がなされていることを前提とさせていだだきます。

5. ユーザーが送信(発信)したものを除き、本サービスに含まれているコンテンツ、個々の情報(データ)および情報(データ)の集合体に関する知的財産権は当社に当該コンテンツ等を提供している提携先に帰属しています。

6. ソフトウェアは、知的財産権に関する法令等により保護されています。

7. 本サービスまたは広告中に掲載、提供されているコンテンツは、著作権法、商標法、意匠法等により保護されています。

8. ユーザーは、当社、提携先、広告主に事前の文書による承諾を受けた場合を除いて、サービスもしくはソフトウェアまたはそれらに包含される内容(一部あるいは全部を問わず)を複製、公開、送信、頒布、譲渡、貸与、翻訳、翻案、使用許諾、転載、再利用しないことに同意するものとします。また、ユーザーが本条項に違反した場合には、当該コンテンツ、個々の情報(データ)、情報(データ)の集合体、ソフトウェアおよびそれらを複製、公開、送信、頒布、譲渡、貸与、翻訳、翻案、使用許諾、転載、再利用物の利用(使用)を当社が差止めする権利ならびに当該行為によってユーザーが得た利益相当額を当社が賠償請求する権利を有することに、ユーザーはあらかじめ承諾するものとします。

9. 当社から再使用許諾を受けた第三者が、ユーザーの書き込み内容を提携サイトへのコンテンツ提供などにおいて利用する場合、ユーザーの書き込み内容などの一部を要約・抜粋する場合があるということに、ユーザーはあらかじめ承諾するものとします。

10. 当社もしくは当社から再使用許諾を受けた第三者がユーザーの書き込み内容を利用する場合には、地域制限、著作権表示業務その他の付随条件はないものとします。ユーザーの利用許諾期間は書き込み内容の著作権が存続する限りとし、ロイヤリティ等の対価は一切発生しないものとします。

11. 当社または第三者がユーザーの書き込みを利用したことによりユーザーが受けた損害については、当社では一切の保証をいたしません。

第11条 (不可抗力)

当社は不可抗力および当社の合理的な支配の及ばない状況(火事、停電、ハッキング、コンピュータウィルスの侵入、地震、洪水、戦争、通商停止、ストライキ、暴動、物資及び輸送施設の確保不能、または政府当局による介入を含むがこれらに限定されません)により本規約上の義務の履行が遅延した場合、その状態が継続する期間中ユーザーに対し債務不履行責任を負わないものとします。

第12条 (規約の変更)

当社は、ユーザーに所定の方法で通知することにより、本規約の内容を自由に変更できるものとします。

第13条 (権利移転)

当社は、営業譲渡、会社分割その他理由の如何を問わず、本サービスの提供に関する事業を第三者に譲渡する場合には、かかる譲渡に伴って本規約に基づく契約上の地位ならびに本規約に関して発生する権利及び義務を当該第三者に移転できるものとし、ユーザーは予めこれを承諾するものとします。

第14条 (分離可能性)

本規約のいずれかの条項またはその一部が無効または執行不能と判断された場合であっても、その他の部分は、継続して完全に効力を有するものとします。

第15条 (準拠法及び合意管轄)

本規約の準拠法は日本法とし、本規約に関連して生じた紛争については、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

制定:2006年8月15日

改定:2013年7月18日