もぐナビホームへ > カテゴリ一覧 > ソフトドリンク・健康飲料 > 野菜ジュース > 野菜ジュースの新商品一覧

開く

「野菜ジュース」の新発売・新商品・新メニュー一覧

野菜ジュースの新発売・新商品・新メニュー一覧

検索結果は7件です。1件~7件を表示

[ 1 ]

  • カゴメ 畑を味わうポタージュ 北海道じゃがいも

    北海道産のじゃがいもに複数の野菜や大豆等をブレンドした、やさしい甘さと旨味をお楽しみいただけます。常温でも冷やしてもおいしいくお召し上がりいただくことができ、食事の1品や小腹満たしにおすすめです。
  • デルモンテ リコピンリッチ フルーティートマトゼリー

    1本(160g)にトマト4個分のリコピンと、1日分のビタミンC(100mg)(*1)を含みます。トマト飲料を飲む理由として最も多い“リコピン”(*2)を、毎日の食事に手軽に取り入れられます。
    トマトの甘みとうまみをベースに、りんご、グレープフルーツ、レモンを加えたフルーティーな味わいです。
    (*1)厚生労働省「日本人の食事摂取基準(2020年版)」の1日の推奨量に基づく。
    (*2)キッコーマン調査(2021年3月、20~60代トマトジュースユーザー620人対象)
  • デルモンテ 食物繊維リッチ スウィートキャロットゼリー

    デルモンテ 食物繊維リッチ スウィートキャロットゼリー
    発売日:3月13日
    食べたい -
    ブランド:デルモンテ(Del Monte)
    メーカー:キッコーマン食品
    1本(160g)に1食分の野菜(120g)(*1)を使用し、1食分の食物繊維(7g)(*2)を含みます。摂取量の不足が課題になっている食物繊維と野菜(*3)を、毎日の食事に手軽に取り入れられます。
    にんじんをベースに、りんご、トマト、オレンジなどを合わせた、自然な甘みが特徴です。

    (*1)厚生労働省「健康日本21」の目標値(1日350g)の約1/3である120gを1食分としています。
    (*2)厚生労働省「日本人の食事摂取基準(2020年版)」の18~64歳の男女の目標量(1日あたり男性21g以上・女性18g以上)より、21gを3食分としています。
    (*3)厚生労働省「日本人の食事摂取基準(2020年版)」の食物繊維の目標量は18~64歳で1日あたり男性21g以上・女性18g以上ですが、20~59歳の食物繊維の摂取量は、男女共に目標を下回っています。
    また、厚生労働省「国民健康・栄養調査(令和元年)」によると、「健康日本21」の目標である野菜摂取量の平均値350gに対し、野菜摂取量の平均値(20歳以上)は、男性288.3g、女性273.6gと、目標を下回っています。
  • デルモンテ 食物繊維リッチ 野菜果実飲料

    “食物繊維リッチ”な野菜・果実ミックス飲料です。摂取量の不足が課題となっている食物繊維と野菜(*1)を、毎日の食事に手軽に取り入れられます。
    食物繊維を、コップ1杯(200ml)に5.2g以上、通常の野菜ミックスジュースの2倍(*2)含みます。さらに、コップ1杯(200ml)に1食分の野菜(*3)を使用しています。
    すりおろしたりんごとにんじんをベースに、トマト、レモン、キャベツなど10種類の野菜と果実を合わせました。“スムージー”のように、野菜や果実の食感を楽しめます。
    素材本来の甘みとうまみを活かした味わいで、砂糖・食塩は使用していません。

    (*1)厚生労働省「日本人の食事摂取基準(2020年版)」の食物繊維の目標量は18~64歳で1日あたり男性21g以上・女性18g以上ですが、20~59歳の食物繊維の摂取量は、男女共に目標を下回っています。
    また、厚生労働省「国民健康・栄養調査(令和元年)」によると、「健康日本21」の目標である野菜摂取量の平均値350gに対し、野菜摂取量の平均値(20歳以上)は、男性288.3g、女性273.6gと、目標を下回っています。
    (*2)「日本食品標準成分表2020年版(八訂)」野菜ミックスジュース通常タイプ比。野菜ミックスジュース通常タイプの食物繊維は、100gあたり0.9gです。
    (*3)厚生労働省「健康日本21」の目標値(1日350g)の約1/3である120gを1食としています。
  • カゴメ 野菜生活100 発酵クレンズ にんじん&オレンジ

    カゴメ 野菜生活100 発酵クレンズ にんじん&オレンジ
    発売日:2月28日
    食べたい -
    ブランド:野菜生活100
    メーカー:カゴメ
    発酵×野菜・果実で、あなたのキレイを内側から応援!
    発酵技術を用いた人参原料とオレンジ果汁を使用した、キレイを内側からサポートする野菜・果実ミックス飲料です。コクがありつつもすっきりとした性状で、砂糖不使用ながら発酵オレンジ果汁などをブレンドすることで、飲みやすく満足感のある味わいに仕上げています。発酵技術を用いた人参原料を使用することで糖質30%オフ(※1)を実現しています。また、1本に2食分の野菜を使用(※2)し、食物繊維も手軽に摂れる点も嬉しいポイントです。

    ※1 カゴメ「野菜生活100オリジナル」330ml換算比
    ※2 厚生労働省推進・健康日本21の目標値(1日350g)の約2/3である野菜240g分。本品は原料野菜の全成分を含むものではありませんが、不足しがちな野菜を補うためにお役立てください。
  • カゴメ 野菜生活100 完熟白桃&黄桃ミックス

    カゴメ 野菜生活100 完熟白桃&黄桃ミックス
    発売日:2月7日
    食べたい -
    ブランド:野菜生活100
    メーカー:カゴメ
    完熟した白桃と黄桃のまろやかな甘さを楽しめる、季節のおいしさをお届けする野菜&果実ミックスジュースです。本品を使用した簡単アレンジで、サイダーとバニラアイスクリームを使った「カラフルクリームソーダ」をおすすめしています。
  • カゴメ 野菜生活100 熊本デコポンミックス

    カゴメ 野菜生活100 熊本デコポンミックス
    発売日:1月17日
    食べたい -
    ブランド:野菜生活100
    メーカー:カゴメ
    熊本県産のデコポンを使用した野菜・果実100%ミックスジュースで、デコポンの豊かな香りと上品な甘さが特長です。パッケージの背景には、火の国熊本のシンボルである阿蘇五岳と田園風景をデザインしています。朝食のおともやリフレッシュしたいときにおすすめです。

[ 1 ]