もぐナビホームへ > セブン-イレブン > セブン-イレブン 味しみおでん

もぐナビホームへ > コンビニオリジナル > ホットスナック > セブン-イレブン 味しみおでん

  • 新発売
  • 地域限定
  • コンビニ限定
セブン-イレブン 味しみおでん

画像提供者:製造者/販売者

食べたい
21

食べたい気持ちをコメントしてください!


商品一覧

ピックアップクチコミ

  • *C*さん

    ちょい食べおでん

    ちょっとおでんが食べたい時に ちょうどいいサイズです(*‘ω‘ *) 大根は半分だけど厚切りで よく味が染みていて美味しい♪ 白滝は細めでコリコリ食感が好みでした。 個人的にちくわは要らないけど 何故か入っている小さなウインナーが 満足感を与えてくれて良かったですw 割高だけど 店頭で売っているおでんより清潔感があって 個人的には買いやすいなと思いました(・ω・)

    1イーネ!! コメント(0) 投稿日:2020/10/26 09:18

商品情報詳細

大根、結びしらたき、ちくわ、厚揚げ、ウインナーを使用し、かつお、昆布だし、野菜だしのうま味が詰まったおでんつゆでさっぱりとお召し上がりいただけます。
商品データ
内容量・参考価格 1個・298円/1食・298円
カテゴリー ホットスナック惣菜
メーカー セブン-イレブン
ブランド セブン-イレブン

情報更新者:もぐナビ 情報更新日:2020/10/13

購入情報
  • 2020年10月 神奈川県/セブンイレブン
カロリー・栄養成分表示
名前 摂取量 基準に対しての摂取量
エネルギー 103kcal
4%
2200kcal
たんぱく質 10.1g
12%
81.0g
脂質 3.0g
4%
62.0g
炭水化物 10.1g
3%
320.0g
名前 摂取量 基準に対しての摂取量
糖質(g) 7.6g
--%
---g
食物繊維(総量) 2.5g
13%
19.0g
ナトリウム 1260mg
43%
2900mg
食塩相当量 3.2g
--%
---g

栄養成分1個あたり※東北、関東、甲信越、北陸、東海、近畿・北海道で販売
※市販食品の「栄養素等表示基準値」に基づいて算出しています。

  • ※各商品に関する正確な情報及び画像は、各商品メーカーのWebサイト等でご確認願います。
  • ※1個あたりの単価がない場合は、購入サイト内の価格を表示しております。
  • ※販売地域によって、栄養情報やその他の商品情報が異なる場合がございます。

企業の皆様へ:当サイトの情報が最新でない場合、こちらへお問合せください

「セブン-イレブン 味しみおでん」の評価・クチコミ

  • *C*さん

    ちょい食べおでん

    ちょっとおでんが食べたい時に ちょうどいいサイズです(*‘ω‘ *) 大根は半分だけど厚切りで よく味が染みていて美味しい♪ 白滝は細めでコリコリ食感が好みでした。 個人的にちくわは要らないけど 何故か入っている小さなウインナーが 満足感を与えてくれて良かったですw 割高だけど 店頭で売っているおでんより清潔感があって 個人的には買いやすいなと思いました(・ω・)

    1イーネ!! コメント(0) 投稿日:2020/10/26 09:18
  • Kiriさん

    好き!

    何度もリピしてます。レジ前のおでんってなんとなく買いにくいけど、これなら持ち歩きやすくて便利。人気があるのか、会社近くのコンビニで大量に売られてました。 大根、白滝、厚揚げ、玉子、ちくわの5種類です。具材は少し小さめですが、味がしっかりしていて美味しい!これからもっと色んな種類で出してほしいです。 辛子等は付いていないので、このために会社の冷蔵庫に常備しておこうかな^^

    4イーネ!! コメント(2) 投稿日:2020/09/28 11:26 リピしたい
  • いじつえさん

    ありそうでなかったコンビニおでんの形

    新商品ということで購入。 レジ前で空気にさらされていないセブンのおでん!人気のある5種を味わえる1品! 具材の大きさはレジ前のやつの半分ほど・・・容器と金額の都合でしょうかね、白滝以外は半分に切られてます でも、空気にさらされていない密封での安全性を考えるなら・・・という感じでしょうか(--;) リピ2回目ですが大きさもほぼ同じなため、コンビニあるあるである、「見て選ぶ」必要も無し! カラシとかタレは付いてきませんが、充分に味が染みてますのでお酒のツマミにもなります…続きを読む

    0イーネ!! コメント(0) 投稿日:2020/09/16 04:45

この商品のクチコミを全てみる(評価 3件 クチコミ 3件)

「セブン-イレブン 味しみおでん」の関連情報

関連ブログ

「ブログに貼る」機能を利用してブログを書くと、ブログに書いた内容がこのページに表示されます。

ブログに貼る