もぐナビホームへ > もぐナビニュース一覧 > 食べ比べ > 濃厚チョコがたまらない!明治「リッチビスケット」3種を食べくらべ♪

濃厚チョコがたまらない!明治「リッチビスケット」3種を食べくらべ♪

ココアビスケットの中にチョコレートをサンドした明治の「リッチビスケット」の新フレーバー「リッチオレンジビスケット」と、「リッチストロベリービスケット」、「リッチ抹茶ビスケット」が2月3日から発売されました。

try-eat_17947-1

高級感あふれるパッケージが魅力的です!
今日は、豪勢に3つの味を食べくらべたいと思います♪

「リッチオレンジビスケット」のイチ押しポイントは、もちろんオレンジ果実の味わい。生換算でオレンジが41%も使用しているなんて!チョコレート菓子では定番のチョコとオレンジの組み合わせですが、焼菓子のビスケットは初めて♪

try-eat_17947-2

次に紹介するのは、一番摘み抹茶51%使用の「リッチ抹茶ビスケット」。
ほろ苦い抹茶と甘さ控えめのココアビスケットが醸しだすハーモニーが絶品だとか。
抹茶のお菓子は大好きなので、どんなお味かとても楽しみ。濃い抹茶味を期待します!

try-eat_17947-3

さらに、いちご果実生換算70%使用の「リッチストロベリービスケット」。

いちご70%のチョコレートって、すごい!どうやって作るのか想像もつかないです。
果汁感たっぷりのストロベリーチョコを楽しめそうです。

try-eat_17947-4

ワクワクしながらパッケージを開けてみます。

try-eat_17947-5

それぞれ1箱に、2枚入りビスケットの個包装が3袋入っていて、計6枚。

1袋(2枚)あたりのカロリーは、「オレンジ」が165kcal、「抹茶」が173kcal、「ストロベリー」も同じく173kcalとなっています。

チョコがふんだんに使われてリッチなだけに、カロリーもビスケットとしては高めですね。

try-eat_17947-6

それでは、いよいよ食べてみましょう!

try-eat_17947-7

オレンジクリームをさくさくのココアビスケットでサンドした「リッチオレンジビスケット」を開封すると、上品なオレンジの薫りがふんわり広がり鼻をくすぐります。まるでオランジェットのような良い香り♪
ビスケットの間には、鮮やかなオレンジチョコがたっぷり。

try-eat_17947-8

ビスケットは甘さ控えめでほろ苦。オレンジの香りのあまいクリームとビスケットがすごく合います。

オレンジクリームは濃厚ながら柑橘の爽やかな酸味が鼻を抜けて、上質な美味しさです。本当にぎゅっと濃縮された食べ応えのあるビスケット。

try-eat_17947-9

「リッチ抹茶ビスケット」で印象的なのは、サンドされた抹茶クリームの濃厚さと、しっかりした硬さと厚さ。クリームというより板チョコそのもの。
抹茶の香りも甘みも苦みも強く、抹茶らしい風味が際立ってる上で、全体的の味はちゃんとまとまってます。
抹茶のほろ苦さがチョコのクリーミーさでまろやかになっているからでしょうか。

try-eat_17947-10

外のココアクッキーもサクサクで、ほろ苦く濃厚な抹茶チョコとの組み合わせが最高!
甘さ控えめで大人向けのリッチビスケットですね。
「抹茶チョコレートを堪能した」満足感が強いです。

「リッチストロベリービスケット」も、パッケージの写真以上のイチゴクリームの量に感激。

他のフレーバーと同様、いちごチョコとココアビスケットも濃くて密度が高い!
いちごそのままな甘酸っぱさがあり、クリームの中にはフリーズドライのいちごの粒つぶ感もあって美味しいです。

try-eat_17947-11

ビスケットをザクッと一口噛めば、いちごのあまずっぱさとココアビスケットのほろ苦さが口のなかに広がります。いちごの酸味が強いので、濃厚なのにあっさりいただける味ですね。素材そのものの甘さ、風味が感じられ、とても美味しいです。

どれも1袋2枚入りですが、充分食べ応え&満足感があります。本当にコンビニで買えるお菓子とは思えないほどぜいたくな美味しさ。まさに「リッチビスケット」!

try-eat_17947-12

みなさんも見かけたらぜひお試しくださいね。



メーカー:

その他の注目ニュース

  • 関連記事

  • アクセスランキング

  • 新着記事

おすすめ情報
【PR】

もぐナビニュース

PickUpクチコミ

しじょうさん

また出会える日を夢見て

この時期になるとこの商品を呼吸するように食べていたのを思い出します。
今から2年前のこと、大好きなチョコフレークから大好きなアイスとのコラボとのことで発売日当日は朝からコンビニに向かいました。そこからこのアイスの虜になった私……。

チョコフレークに覆われたバニラアイスの中から溢れるチョコソース……チョコ好きの私にとってこれの右に出るアイスには未だに出会えていません。

いや、寧ろこの商品に再び出会いたくてしょうがないのです。

昨年の冬もまた出会えると思ってずっと吉報を待っていましたがその想いは虚しく、今から数ヶ月前に森永のチョコフレーク製造終了のニュースが流れたのも記憶に新しいです。

そして今年の冬も君に出会えないまま年を越してしまいそうです。
もう一度でいいからあの味わいに出会いたい。
チョコフレークからの〜バニラアイスからの〜チョコソース……完璧か……。完全に甘党の私にとって甘々している仕上がりもとても大好きでした。

自分なりに相当お金を費やした商品だと思ってます。☆6は次出会えることを期待しての−1です。
製造終了と共にこの商品の復活の夢も散ってしまうのでしょうか……ああもう一度口に出来たら……そう思う平成最後の冬です。
森永製菓 チョコフレークバー 袋95ml