もぐナビホームへ > もぐナビニュース一覧 > 食べ比べ > ミルクチョコレート11種類を徹底比較!甘さ&ミルク感が強いのはどれ?

ミルクチョコレート11種類を徹底比較!甘さ&ミルク感が強いのはどれ?

市販チョコレート11種類を徹底比較!甘さ&ミルク感が強いのはどれ?

ちょっぴり口寂しいときに手元にあると嬉しい“チョコレート”。

「種類が多すぎてどれを選んだらいいかわからない……」、そう思っている方もきっと多いはず。

というわけで今回は、コンビニやスーパーで手軽に買えるミルクチョコレートをご紹介!

チョコレートの定番商品11種類を集めて、「甘さ」と「ミルク感」で比較していきたいと思います!

明治 ミルクチョコレート

希望小売価格:105円

甘さ:★★★★☆  ミルク感:★★☆☆☆

明治『ミルクチョコレート』は、1926年から発売されている超ロングセラー商品。

もぐナビのクチコミでは高評価の星5を獲得しています。

チョコレートと聞いて、真っ先にこちらを思い浮かべる方も多いのではないでしょうか。

ミルクのコクと甘さのバランスがちょうどいいです!

飽きのこない味わいは、どこか懐かしさが感じられます。

クセがないのでお菓子作りの材料にも向いています♪

 明治 ハイミルクチョコレート

希望小売価格:105円

甘さ:★★★★★  ミルク感:★★☆☆☆

明治『ハイミルクチョコレート』は、ミルクのコクと香りにこだわりのあるチョコレートです。

先ほど紹介した『明治 ミルクチョコレート』と比べるとチョコレートの色が明るめです。

お味もミルク感はそのままに、甘さがより強まっています。

甘党さんには是非おススメしたいチョコレートです!

明治 ザ・チョコレート 優しく香るサニーミルク

希望小売価格:237円

甘さ:★☆☆☆☆ ミルク感:★☆☆☆☆

明治ザ・チョコレート 優しく香るサニーミルクは、ブラジルトメアスー&ドミニカ共和国産のカカオを中心に使用した高品質のチョコレートです。

お味は今回の中で最も繊細。香りはもちろんのこと、カカオ本来の苦みや酸味が感じられます。

甘さやミルク感は少ないものの、カカオの香りや味わい深さ等の観点から見ればチョコレート界でもトップクラスです!

ロッテ ガーナ ミルク

希望小売価格:108円

甘さ:★★★★☆ ミルク感:★★★★★

ロッテ『ガーナ ミルク』は、コクのある味わいが特徴のなめらかなミルクチョコレート。

今買うと10%増量中でお得です♪

まったりと、とろけるような口溶け。甘さがしっかりと感じられ、ココアのような香りがあります。

そのまま食べても十分に美味しいと思える板チョコ。

ミルクのコクが強く、特に小さな子に喜ばれそうなお味です!

ロッテ 乳酸菌ショコラ

希望小売価格:324円

甘さ:★★★☆☆ ミルク感:★★★★★

ロッテ『乳酸菌ショコラ』は、健康を意識したチョコレートです。

腸内環境を整える「乳酸菌T001」が含まれています。

ミルクのコクがあり濃厚ですが、甘すぎず食べやすいチョコレート。サイズ感もちょうどいいです。

美味しくて身体にも優しいのがうれしいポイント!

個包装なので小腹がすいたときに最適です。

森永 ダース ミルク

希望小売価格:110円

甘さ:★★★★☆ ミルク感:★★★☆☆

森永製菓『ダース ミルク』はキレのある甘さが特徴のミルクチョコレート。

1箱12粒入りです。

程よいミルク感と甘さでまろやかな味わい!

チョコレートが厚いので食べ応えがあります。

前の乳酸菌ショコラと違い、小分けになっていないため、どんどん口に運んでしまいます♪

森永製菓 カレ・ド・ショコラ フレンチミルク

希望小売価格:356円

甘さ:★★☆☆☆ ミルク感:★☆☆☆☆

森永製菓『カレ・ド・ショコラ フレンチミルク』は1箱21枚入り。

フランス産のミルクを使用しています。

今回紹介するチョコレートの中では一番ハードな食感で「パキッ」と音を立てます♪

キレのある苦みが特徴的で、甘さは控えめで後に残りません。

勉強や仕事の合間など疲れたときによさそうです!

グリコ 神戸ローストショコラ 濃厚ミルクチョコレート

希望小売価格:341円

甘さ:★★★★★ ミルク感:★★★★★

グリコ『神戸ローストショコラ 濃厚ミルクチョコレート』は、グリコ神戸ファクトリーで自家焙煎したカカオを使用。

煮詰めたミルクを使用し、コクのある味わいを楽しめます。

口溶けがよく、舌触りはねっとり。

今回紹介してきたチョコレートの中でも断トツの濃厚さです!

ガツンと来る甘さとミルクのコク深さがやみつきになります。

HERSHEY’S kisses MILK CHOCOLATE

希望小売価格:366円

甘さ:★★★★★ ミルク感:★☆☆☆☆

『kisses MILK CHOCOLATE』は、アメリカのチョコレートメーカー「ハーシー」が製造するミルクチョコレートです。

しずくの形が可愛らしいですね♪

食べてみると、他のチョコレートにはない独特な風味があります。

カカオやミルクよりも、お砂糖の甘さが強い印象を受けた一品です。

リンツ リンドール ミルク

甘さ:★★★★★ ミルク感:★★★☆☆

リンツ『リンドール ミルク』はスイスの老舗チョコレートメーカーが製造しています。

一個一個のサイズが大きめで贅沢なトリュフチョコレートです。

口に入れた途端、華やかな香りが広がっていき上品な気分に。

中には濃厚なガナッシュクリームがたっぷりと入っており、なめらかな口溶けがたまりません…!

マース M&M’S ミルクチョコレート

甘さ:★★★★★ ミルク感:★☆☆☆☆

マース『M&M’S ミルクチョコレート』はアメリカ生まれのお菓子。

色とりどりのチョコレートの表面にはMの文字がプリントされています!

チョコレートはココアに近い風味。カリッとしたコーティングのお砂糖の甘さが主張してきます。

お菓子のトッピングにもぴったりです!

カラフルな見た目が楽しいチョコレートでした♪

あなたのお気に入りチョコレートは?

今回食べ比べてみたチョコレートは、「ミルク感」と「甘さ」が両方とも強いものが多い結果に!

中には甘さはあるけどミルク感が控えめだったり、もしくはその逆であるチョコレートもありました。

また、甘さ控えめなチョコレートはミルク感も少ない傾向にあるようですね。

ぜひ参考にしながら、好みに合わせてチョコレートを選んでみてください♪

「ミルクチョコ」のニュース一覧

特集ページ

その他の注目ニュース

  • 関連記事

  • アクセスランキング

  • 新着記事

おすすめ情報
【PR】

もぐナビニュース

PickUpクチコミ

minorinりんさん

ローソン対セブン💚ピスタチオ対決

「モウ スペシャル」シリーズから新フレーバーが登場。ピスタチオアイスの濃厚さと甘さを、隠し味のロレーヌ産岩塩が引き立てます。人気のピスタチオの味わいと濃厚なミルクのコクをお楽しみください。💚💚💚

ローソンピスタチオで
テンション上がっていたら、
セブンまでピスタチオ😆💓
そっこー買いに行ったわ🎶

ローソンのを、
少し残して食べ比べ😁💚💚
かなり違い味わい。

💚ローソンの方が、
茶色い。
ピスタチオ濃いめ。
ミルク感弱め。
ねっとりな口溶け。


💚セブン限定モウ
ピスタチオとミルクが、
混ざったタイプ。
ミルキー感あるピスタチオ。
アッサリピスタチオ。
いつものほわっとした、
口溶けより、密度は高め?

ローソンのは、
高級感ある濃厚ピスタチオ味😘💓👍
ピスタチオペーストしっかり
入ってる感じ💚

に対して、
モウのはミルクアイスも
入ってるから、
余計ピスタチオ感は、
優しめに感じるね😂💦
ピスタチオ部分もミルク感ある
ミルキーピスタチオアイス😙❣️
私は、これも大好きだけど、、、
白い部分は、
ない方がいーわ😆
ピスタチオ感満載したかった💚🍨💚

あと、
大事なコスパ💸
モウの方が量が多くて
満足感はある😁🎶
値段も183円

ローソンのは、
バーだから少なめ💧
215円と高め😩

モウ💚明日買って来る😆💗



クーポン🈹30円
183円→151円

森永 MOW スペシャル ピスタチオ&ミルク カップ140ml