もぐナビホームへ > もぐナビニュース一覧 > 食べ比べ > 人気ヨガインストラクターが選ぶ!ギルトフリー素材系おやつ【2018年4…

人気ヨガインストラクターが選ぶ!ギルトフリー素材系おやつ【2018年4月編】

photo by 漆戸美保

こんにちは。ヨガインストラクターの梅澤友里香です。

食からキレイを作るための、美味しいけど体に悪くない。だから食べても罪悪感(guilt: ギルト)を感じない「ギルトフリー」なお菓子をご紹介します。

今回は、小腹が空いたときにおすすめの素材系おやつを紹介します。

ベジキッチン「Beauty Snacking」

ベジキッチン「Beauty Snacking」

植物性100%の食品ブランド「ベジキッチン」より、女性に嬉しいビューティー食材を使った素材系おやつ「Beauty Snacking」が4種類発売されています。

ベジキッチンは、5つの無添加、
× 保存料・化学調味料 × 合成香料 × 合成着色料 × 動物性原料・乳製品 × 白砂糖*
*化学的に精製された上白糖のこと

のギルトフリーなおやつです。

ドライなつめ

ベジキッチン「Beauty Snacking」ドライなつめ

女性にうれしい栄養素がたっぷり詰まったなつめのドライフルーツです。

楊貴妃も欠かさず食べていたというアジアのスーパーフード。

こちら低温真空調理法で仕上げています。

ベジキッチン「ドライなつめ」

少し硬めの食感がカリッとしていて美味しいです。甘味料・保存料・着色料は使用せず、ほんのりした甘さがクセになります。

453円 (税込)

アーモンドとアップルシナモン

ベジキッチン「Beauty Snacking」アーモンドとアップルシナモン

ビューティースナッキング フレーバーナッツは有機JAS認証済みのオーガニック原料です。

アーモンドを、オーガニックシュガーでコーティング。アップルシナモンの甘酸っぱい風味です。

ベジキッチン「アーモンドとアップルシナモン」

アーモンドとドライアップルを一緒に食べると、シナモンの香りとオーガニックシュガーがまるでシナモンティーを飲んでいるような気分にさせてくれます。

486円 (税込)

黒糖キャロブくるみ 

ベジキッチン「Beauty Snacking」黒糖キャロブくるみ

族の美容食と呼ばれ、栄養価の高い食べ物として古くから食べられてきたくるみ。

オーガニック黒糖とマクロビオティックでもよく使われるキャロブパウダーをからめています。

ベジキッチン「黒糖キャロブくるみ」

丸ごと入っているので、カリッとして香ばしいくるみの風味が存分に味わえます。

486円 (税込)

 

カレーカシューとココナッツチップス

ベジキッチン「Beauty Snacking」カレーカシューとココナッツチップス

女性に人気の甘い口当たりのカシューナッツ。

カシューナッツに、12種類の有機スパイスをからめています。

ベジキッチン「カレーカシューとココナッツチップス」

香ばしいココナッツチップ入りです。

一緒に食べるとカレーを食べている気分になれます(笑)。

486円 (税込)

こちらの「Beauty Snacking」は

■Biople by CosmeKitchen <http://biople.jp/
■シンシア・ガーデンWEB SHOP <http://sincere-garden.jp/

で買えます。

グルテンフリーキヌアクッキー

小麦粉を使用せず、米粉と大豆粉で作った話題のグルテンフリークッキー。

「プレーン」はFOODEX美食女子グランプリ2016にて、グランプリを受賞しています。

プレーン

NASAも注目する栄養価の高い穀物「キヌア」を練り込み焼き上げています。

「キヌア」は鉄分、カルシウムが玄米の10倍、食物繊維も豊富です。

小さいひと口サイズのクッキーなので、量が調節できてよいです。

410円 (税込)

チョコ

こちらはチョコチップが入ったタイプです。

クッキー生地がほろほろっと口の中でとけていき、そこにチョコチップが加わり、スイーツという感じです。

432円 (税込)

こちらのグルテンフリーキヌアクッキーはナチュラルローソンさんで買えます。

まとめ

素材が美味しいギルトフリーなお菓子で、ヘルシーでビューティなからだを目指しましょう。

こちらもどうぞ>>

「ギルトフリー」のニュース一覧

その他の注目ニュース

  • 関連記事

  • アクセスランキング

  • 新着記事

もぐナビニュース

PickUpクチコミ

やにゃさん

何度もいただいてますが…今回はフレトーで!

ずーっと前から何度もいただいてますが、あまりにも定番すぎて最近は食べていなかったのが事実…。
実は前から気になっていた、ランチパックでフレンチトーストするアレンジレシピを、今回試してみることにしました!

・卵1個
・牛乳100cc
・砂糖7〜8gくらい(なくても良かったかも?)
を浅くて大きめのお皿に混ぜておき、それにランチパックをまず片面浸し、5分以上つけてひっくり返したら、そのままラップして一晩冷蔵保存。
翌朝、バターやマーガリンを熱したフライパンで、こんがり焼き色がつくまで加熱して出来上がり♡

ランチパックのふんわり食パンにしっかりフィリングがしみこんで、とろとろ♡
更に、ピーナツクリームも加熱されてとろっとろ♡♡(//∇//)
甘いしとろとろ食感だしでこりゃウマー(^^) ま、まずくなりようが無いですけど(笑)

そんなこんなで正規の評価方法では無いかもですが、フレンチトーストでも美味しいということで、私の中ではかなりの高評価w
いろんなランチパックで試してみたくなりました。
ちなみに、お惣菜系は砂糖を抜いて、パルメザンチーズ混ぜたり、塩胡椒混ぜたりしたフィリングで作ると美味しいようですよ♪

ごちそうさまでした(*´꒳`*)

#もぐアレンジ
#アレンジレシピ
#ランチパックでフレンチトースト
#ランパ
ヤマザキ ランチパック ピーナッツ 袋2個