もぐナビホームへ > もぐナビニュース一覧 > 食レポ > GWから始めるハーブティー入門!疲れたカラダにリラックス効果

GWから始めるハーブティー入門!疲れたカラダにリラックス効果

公開日:2017/5/2
-

今年もゴールデンウィークがやってきますね。長いお休み、どのように過ごされますか?

ご旅行やちょっと遠くにお出かけをされる方もいらっしゃると思いますが、どこへ行っても混み合いそうですね…。

そんな時は逆にご自宅で思いっきりリラックスして、ゆっくり過ごすのも良いかもしれません。

今回はご自宅でカンタンに飲めて、疲労回復やリラックス効果を得られるハーブティーをご紹介します。

ローズヒップ&ハイビスカスで疲労回復

まずはじめに紹介するのはポンパドールの「ローズヒップ&ハイビスカスフラワーハーブティー」です。

ナチュラルローソンにて販売中。20杯分入って300円(税抜)なので、ご自宅に常備していても良いですね。

ローズヒップとハイビスカスは、どちらもビタミンCが豊富に含まれています♪

ビタミンCは疲労回復効果があるだけでなく、ストレス抵抗性を高める働きもあるため、ストレスを感じづらくなりますよ!

また抗酸化作用があるので、ストレスが原因で起こるエイジングのケアも出来てしまいます。


ハーブティーの美味しい飲み方はお湯の中で茶葉をしっかり蒸らすことが大切です。

沸騰したてのお湯をティーポットに入れたら、5〜8分ほど蒸らして温めたカップに注ぐととっても美味しく飲めます。1パックで2杯分飲めるので、誰かと飲んでもお代わりしてもいいですね♪

女子力が上がりそうな真っ赤な色は、実はローズヒップではなくハイビスカスから出た色なんです。

ローズヒップは酸味が強いのが特徴なので、見た目は甘そうですが飲んでみると意外とツンとします。とても爽やかでこれからの時期におすすめです。

カモミールでリラックス

続いて紹介するのは、同じくポンパドールの「カモミールフラワーティー」です。
ナチュラルローソンでこちらも20杯分300円(税抜)です。

カモミールには鎮静効果があり、飲むことで副交感神経に作用して、興奮を抑えて気分をリラックスさせてくれます。

また副交感神経は睡眠にも関係しているため、寝つきが悪い方の改善にも効果が期待出来ます。この効果は温かいカモミールでより発揮されるので、カモミールティーを飲む時はホットがおすすめですよ! 

ローズヒップ&ハイビスカスティーと同様に、カモミールティーも蒸らしが大切です。沸騰したてのお湯をティーポットに入れたら、5〜8分ほど蒸らして温めたカップに注ぎましょう。

優しい黄色のカモミールティーは香りもとても優しいです。飲まなくてもこの香りを嗅ぐだけでとても癒されます。

 

少し深みのある味をお好みの場合は、牛乳を入れるのもおすすめです。

味がまろやかになるだけでなく、牛乳に含まれるカルシウムには神経刺激を正常に保つ働きがあるため、イライラ防止に効果的です。

牛乳を入れる際は、カモミールティーの温度が下がらないように温めてから入れましょう。

ハーブティーは今の時期にピッタリ

5月は新生活にやっと慣れ始めて緊張がとける分、一気に疲れを感じやすい時期となります。

せっかくの大型連休、思い切り遊ぶのも良いですが、休み明けからまた元気に過ごせるようにハーブティーで心もカラダもリラックスしてみませんか?

 

メーカー:

その他の注目ニュース

  • 関連記事

  • アクセスランキング

  • 新着記事

おすすめ情報
【PR】

もぐナビニュース

注目クチコミ!

次の3件を見る