もぐナビホームへ > もぐナビニュース一覧 > 食レポ > 【これがスーパーの豆大福?】ヨーカドーの「ごろごろ豆大福」が和菓子屋を…

【これがスーパーの豆大福?】ヨーカドーの「ごろごろ豆大福」が和菓子屋を超えてきてる!

公開日:2016/12/26 更新日:2016/12/27
-

sponsored:株式会社イトーヨーカ堂

61820-1

カフェ、パンケーキ、スイーツのお店を年間約1,000店ぶらぶらしているミスター黒猫です。

そんな黒猫お気に入りの大福が、和菓子屋でなくイトーヨーカドーにあるんです。

その名も「ごろごろ豆大福」。

お手軽にスーパーで買えるのが嬉しい大福です。

近所にイトーヨーカドーがないときは?

 

見ただけでテンションアップ! たっぷりのお豆♪

61820-6
価格は1個入りで税込150円、2個入りで税込300円

みなさんは「ごろごろ豆大福」ってご存知でしたか?

1個入りと2個入りのパックがあり、この日の黒猫もイトーヨーカドーで、2個入りパックを2つ買おうと思っていたのですが、他の商品を見ている間にラスト1個に!

人気商品なので、見つけたときに買わないとダメですね。

 

61820-7

まず見ただけでわかる、たっぷりの豆に、黒猫テンションMAXひゃっほー♪

人気和菓子屋の豆大福でも、こんなにごろごろと豆は入ってないですよね。

 

61820-3

豆は、北海道で採れた、まん丸綺麗な「赤えんどう」。

その豆を北海道の水で炊き上げ、艶やかでふっくらしてから、つきたて熱々のお餅に手で混ぜ込むそうです。

こうした丁寧な仕事のおかげで、この綺麗な「ごろごろ豆大福」が出来ているんですね。

 

人気和菓子屋の大福を超える美味しさ♪

61820-5

ぱっかーーーん♪

カットしたときにわかる本物のお餅のもちもち感。

スーパーやコンビニでお手軽に買えるここ最近の和菓子は、もちもち感よりふにゃふにゃ感が強いものが多いので、この食感は嬉しい。

もち米は、北海道産きたふくもちと千葉県産ひめのもちを独自の配合でブレンドし、少量ずつすべすべしたお餅になるまでつくそうです。

もちろん、あんこにもこだわっていて、北海道十勝産の小豆を、じっくりと炊き上げて作っているとのこと。

実はこの「ごろごろ豆大福」は、北海道十勝地方にある(株)十勝大福本舗で製造されているんです!

高級和菓子で使用される北海道十勝産小豆。その地元で作られている「ごろごろ豆大福」。美味しいに決まってますよね。

 

61820-4

ひとくち食べると、丁寧についたお餅のもちもち感。

その合間に、ふっくらとした赤えんどう豆のいいアクセント。

そこに十勝小豆のほどよい甘さと、ほのかな塩気。

見事な三位一体に、きっと誰もが大満足間違いなしですよ。

 

61820-8

朝から並ばないと売切れてしまう人気和菓子屋の豆大福もありますが、正直そういう大福に負けないクオリティの「ごろごろ豆大福」。

それが近くのイトーヨーカドーで、ふと手に取って食べられるなんてステキすぎます。

黒猫オススメの「ごろごろ豆大福」。ぜひ味わってみてくださいね♪

 

お求めは店頭またはネットスーパーで

(※一部店舗では取り扱いの無い場合がございます)

 

十勝大福本舗 ごろごろ豆大福 パック2個

メーカー:

その他の注目ニュース

  • 関連記事

  • アクセスランキング

  • 新着記事

もぐナビニュース

注目クチコミ!

次の3件を見る