もぐナビホームへ > もぐナビニュース一覧 > 食レポ > こんにゃくなのにガリザク!?――ナチュラルローソン「こんにゃくチップス…

こんにゃくなのにガリザク!?――ナチュラルローソン「こんにゃくチップス」がダイエット菓子として優秀

「こんにゃくチップスのりしお風味」
「こんにゃくチップスのりしお風味」

ちょっと身体を動かすと汗ばむほどの陽気のこのごろ。暑すぎず寒すぎず、冬のあいだにまとわりついた贅肉を落とすには、絶好のダイエット日和ではないだろうか。

そんなおり立ち寄ったローソンで見つけたのが今回取り上げる、ナチュラルローソン「こんにゃくチップスのりしお風味」である。

気になるワード“さっくり軽い”“こんにゃく素材”“61kcal”
気になるワード“さっくり軽い”“こんにゃく素材”“61kcal”

パッケージの写真を見た感じでは駄菓子かおつまみのイカフライという外見だが、“さっくり軽い、こんにゃく素材のスナックです。”というキャッチが引っかかる。

あのプルプルくにゅくにゅしたこんにゃくがスナックに、しかもさっくり軽いという。これは気になるところだ。

そして61kcalという表示。これ一袋でたったそれだけなのか!? さすがはこんにゃくというところ、まさにダイエット中のおやつにはぴったりだ。

とはいえうまくもないものを食べる義理もない。気になる食感も含め、さっそくその味わいを確かめてみたいと思う。

実際見ると油揚げ

ちょっぴり焼き目もついてておいしそう
ちょっぴり焼き目もついてておいしそう

皿にあけて改めて実物を見てみると、大小の気泡で膨らんだ短冊形のチップスはなんだかのり塩をまぶされた油揚げのようだ。

しかし全く油臭さはなく、軽くしっかり硬い手応えはまさにスナック、油揚げはもとよりこんにゃくとは思えない。

歯触りはえびせんのよう

芯までしっかり膨らんだ気泡でいっぱい、生地は極薄の膜状
芯までしっかり膨らんだ気泡でいっぱい、生地は極薄の膜状

手に取ったチップスをかじってみると、ガリッと小気味いい歯応え。控えめながらも塩味がピリッと利いている。ガリガリザクザクした歯触りは、ちょっと堅めのえびせんのようだ。そして噛むうちにじわり、甘さと海苔の風味が広がってくる。

断面を見ると芯までしっかり気泡が膨らんで、泡をそのまま固めたよう。なるほどこれは軽いはずだ。後味もすっきりしていていやみがない。

低カロリーというだけじゃない

食物繊維とカルシウムに注目
食物繊維とカルシウムに注目

さてここで栄養成分にも注目してみよう。カロリーはわずか“61kcal”。だがこのチップスはそれだけではない。不足しがちな食物繊維は2.9g、カルシウムは103mgと豊富に含まれているのだ。

食べておいしく低カロリーなうえ、思いがけず健康面にもよさそうなこのスナックであるが、やはり基本は日々の食事である。

ダイエットにしてもカロリーは控えつつバランスよく食べ、適度な運動で身体を引き締めながら脂肪を燃焼させるのが結局のところ一番の早道だ。

それでは、この61kcalを消費すべく自転車で一回りしてこよう。暖かな日差しの中、春の息吹を身体に取り込むのもいいものだ。

ブランド:
メーカー:

その他の注目ニュース

  • 関連記事

  • アクセスランキング

  • 新着記事

おすすめ情報
【PR】

もぐナビニュース