もぐナビホームへ > もぐナビニュース一覧 > 試食会・発表会 > コスパ最強が続々!100円ローソンのそうめんレシピがスゴイ!

コスパ最強が続々!100円ローソンのそうめんレシピがスゴイ!

sponsored:ローソンストア100

こんにちは、ライターの坂本綾乃です。

暑くなってきたので、さっぱりしたものが食べたい! ということで今回うかがったのは夏のはじめにピッタリなイベント「そうめん開き」

東京都渋谷区・「東京カルチャーカルチャー」

「そうめん開き」はローソンストア100(通称100円ローソン)、エスビー食品、扶桑社による、3社合同の催し。そうめん研究家・ソーメン二郎プロデュースのもと、“これまでにないアレンジそうめんの食べ方”を体験できるのだそう。

これは見逃せない!ということで、早速渋谷の「東京カルチャーカルチャー」まで行って参りました。

薬味や食材がよりどりみどり!


会場に入ると、早速アレンジそうめん(実物!)の展示が。

これらは全て絶賛販売中のソーメン二郎さん監修のレシピ本『簡単!極旨!そうめんレシピ』(定価972円・税込)に掲載されているもので、どれもこれも美味しそう。

 

え、ちょっと待って!

フレンチトースト?と一瞬目を疑ったんですが、「これ、そうめんでできてるんですよ。ゆで残ったそうめんで作れるんです!」とスタッフさん。

確かに中をよく見るとそうめんが…!これは驚きです。

 

そしてその横には、ローソンストア100とエスビー食品が提案する薬味や食材がズラリ。

今回はオリジナルのそうめん作りをすることができ、ここにあるどれを使ってもいいとのこと!創作意欲が高まります♪

夢中になれる“マイベストそうめん作り”

そして、いよいよ19時からイベントがスタート。

ステージに登場したのは、左から扶桑社『簡単!極旨!そうめんレシピ』編集長秋葉俊二さん、ローソンストア100商品開発者の松田美砂さん、ソーメン二郎さん、エスビー食品広報担当者・中島康介さんの4人。

オープニングセレモニーは、鏡開きのそうめんバージョン。樽のふたを小槌で割り、中からはそうめんが登場!

「そうめん開き!」の掛け声で、参加者の方々も、配られたそうめんの器を天に向かって掲げました。

 

セレモニーの後、参加者の元には次々とそうめんがサーブされ、テーブルの上に用意された薬味や食材を使って自分のマイベストそうめん作りがスタート。

 

各テーブル上にある素材を使って、この世にただ1つのオリジナルそうめんを作っていきます。

 

私も試しにオリジナルそうめんを作ってみました。シソ、梅干し、プチトマト、半熟たまごで彩り豊かに♪

これがやりだすと、夢中になってしまって結構ハマります。

ローソンストア100で買える食材で、多種多様なレシピが作れるという驚きと組み合わせを考える楽しさがあって、作っては食べ、作っては食べ…の繰り返し。

 

私が作った2品目:シソ、ショウガ、いわしの蒲焼の組み合わせ

オリーブオイルやマジックガーリックソルトといった、意外なものがそうめんに合う!という新発見があり、どんどん食が進みます。

会場にいる皆さんも、アレンジレシピ作りにかなり熱中している様子でした。

オススメのアレンジレシピ3つ

いろんなアレンジが楽しめることがわかったところで、ここでローソンストア100に聞いたオススメのアレンジレシピを3つご紹介します。

 

おすすめ1:朝そうめん(ネバネバ)

半熟たまごのとろみに加え、めかぶと納豆のネバネバした食感の組み合わせが最高!

朝にそうめんというのは、かなり新鮮ですよね。

1日の始まりに“ネバネバ”の力で、しっかりと元気をチャージできそうです。

<材料(4人分)>
材料費:合計 540円(税込) / 一人あたり 約135円(税込)
・そうめん(4束入)
・そうめんつゆ(ストレート) 300ml
・小粒納豆(4パック入)
・味付きめかぶ(3パック入)
・とろり半熟トッピングたまご(4個入)

 

おすすめ2: 昼そうめん(缶詰)

見た目からして豪華なそうめん。

パクチーの香りがピリ辛な鶏そぼろの味わい、そして香ばしいタレが染み込んだイワシの蒲焼とそうめんの相性が抜群! なんともクセになる味わいです。

夏バテのカラダに、食欲を呼び覚ましてくれます。

<材料(4人分)>
材料費:合計 648円(税込)/一人あたり 約162円(税込)
・そうめん(4束入)/ローソンストア100
・そうめんつゆ(ストレート) 300ml/ローソンストア100
・いわし蒲焼 1缶/ローソンストア100
・ゴロッとそのままツナ 1缶/ローソンストア100
・きざみパクチー/エスビー食品
・ガパオチキンバジル 1缶/いなば食品

 

おすすめ3: 夕そうめん(ソーミンチャンプルー風)

ガーリックがしっかいと利いている「夕そうめん(ソーミンチャンプルー風)」は、お店に出てくるレベルの本格的なおいしさ。

ランチョミートの塩気と玉ねぎの甘み、キャベツの歯ごたえが、つるっとしたそうめんにしっくりきます。

カンタンなのに凝って見えるので、おもてなしにもいいかも!

<材料(4人前)>
材料費:合計 756円(税込)/一人あたり 約189円(税込)
・そうめん(4束入)/ローソンストア100
・マジックガーリックソルト/エスビー食品
・EXVオリーブオイル/オルキデ
・ランチョンミート/ノザキ
・キャベツ野菜炒め(カット野菜) 1袋
・青ネギ 1本

 

どのレシピも作り方はとってもカンタン。たっぷりのお湯でそうめんを茹でた後、よく水気を切り、具材を載せるだけでOKです。

材料はすべて税込み108円!ローソンストア100で揃えることができますよ。

レシピ詳細はこちら!

そうめんづくしの1日に大満足!

デザートにはフルーツポンチ風そうめんまで登場し、最後までそうめんづくしだった本イベント。

 

そうめんに関するクイズ大会や、そうめんスライダーも体験できて、心ゆくまでそうめんを堪能することができました!

 

さらにお土産もそうめん。早速家で試してみようと思います。

「私もアレンジそうめんを作りたい!」と思った皆さま。今回のイベントで登場したレシピの詳細は、ローソンストア100の公式サイトと、ソーメン二郎さん監修のレシピブックで公開中です!

“面白くておいしい”そんなユニークレシピが満載なので、ぜひのぞいてみてくださいね。

レシピ詳細はこちら!

記事へのクチコミをするには
会員登録

その他の注目ニュース

  • 関連記事

  • アクセスランキング

  • 新着記事

おすすめ情報
【PR】

もぐナビニュース