もぐナビホームへ > もぐナビニュース一覧 > コンビニスイーツランキング > セブンの新・和スイーツ、口にした者だけが味わえる驚きとは!:今週のコン…

セブンの新・和スイーツ、口にした者だけが味わえる驚きとは!:今週のコンビニスイーツランキング

セブン-イレブン「もっちり宇治抹茶プリン」、ファミリーマート「カカオ香るシュートリュフ」、ローソン「ミチプー -ミッチリプリン-」
週間コンビニスイーツランキングTOP3:2020年4月第1週

今週もやってまいりました。

2020年4月第1週、コンビニスイーツランキングのコーナーです。

それではさっそく、今週人気のコンビニスイーツランキング、TOP3の発表にうつりましょう。

第3位

濃厚で深みのあるほろ苦い抹茶プリンに、口どけよい抹茶ホイップを盛り付けたスイーツ。
セブン-イレブン「もっちり宇治抹茶プリン」 3月24日発売

第3位セブン-イレブン「もっちり宇治抹茶プリン」

口どけよい抹茶ホイップが盛りつけられた抹茶プリンです。

「伊藤久右衛門」の宇治抹茶を使用し、濃厚で深みのあるほろ苦さ。

原材料欄。
カロリー153kcal。

こちらが原材料欄となります。

透明カップの中に抹茶を注ぎ、そのまま固めたようなたたずまい。
トッピングに抹茶ホイップが絞られています

すん♀さんはついつい手が出てのご購入。

「これまたついつい手が出て実食(・ω・)」

抹茶クリームは意外と甘め
抹茶プリンは抹茶のほろ苦さが強めで甘さ控えめ(・ω・)
もっちりというよりはおもったよりとろとろなめらか系なプリン
抹茶のほろ苦さの後味がいい意味で残り、思わずまた食べたくなる…|ω・)。

甘さと抹茶のほろ苦さがいいバランスだったようです。

スプーンを入れる手ごたえからしてもっちりぷるん。
一にも二にも、その口当たりが値打ちです

口に運ぶともっちりねっとり、しかしてぷるんな独特の食感。

葛練りに近いというのもうなずけます。

そして広がる甘みの中に、ほのかな苦みとすがすがしい香り。

クリーム系のコクが流れると後味さらり、ひきずらない潔さです。

第2位

チーズクリームを、チーズフィリングをトッピングしたベイクドチーズ風生地で巻き込んだロールケーキ。
ローソン「焼チーズケーキロール」 3月24日発売

第2位ローソン「焼チーズケーキロール」

前回5位から一気に3ランクアップ、上位入りを果たしました。

ピックアップ

ここで、今週のピックアップをいくつかご紹介します。

ファミリーマート「カカオ香るシュートリュフ」

チョコクリームを小ぶりなチョコ風味シューに詰め、チョコをかけてココアパウダーをトッピングしたトリュフチョコのようなスイーツ。
ファミリーマート「カカオ香るシュートリュフ」 3月31日発売

一つめは、ランキング7位よりファミリーマート「カカオ香るシュートリュフ」

シュー皮にチョコをかけてココアパウダーをトッピング。

中にはチョコクリームを絞り、トリュフチョコに見立ててあります。

原材料欄。
カロリー189kcal。

こちらが原材料欄となります。

ココアパウダーがまぶされた焦げ茶の肌。
ちょっとごつごつしていますが、外見は完全に大きなトリュフです

こちらを今週一番食べたかったといううめちゃん12さん、クチコミも一番乗りです。

「チョコ満喫」

たっぷりまぶされたココアパウダー。
サックリと歯触りの良いシュー生地。ねっとり濃厚なチョコクリーム。
なめらかな舌触りで、舌でとろける食感がたまりません。
小ぶりながらチョコ欲をしっかり満たしてくれる一品。最高に美味しかったです!

看板に偽りなし、存分にチョコを堪能されたようです。

黒いシュー皮の中には、生チョコのようなクリーム。
チョココーティングで皮もコリッと、カカオの風味豊かです

サックリ歯切れよい皮を噛み割ると、ビターなチョコの深い味わい。

それがたちまち、口いっぱいに広がります。

中身はクリームというよりほぼ生チョコ。

シュー皮でアレンジしたショコラスイーツの気分が味わえます。

ローソン「ミチプー -ミッチリプリン-」

マスカルポーネ入りチーズフィリングと北海道産生クリームを使用した、チーズケーキとパンナコッタを掛け合わせたような濃密なプリン。
ローソン「ミチプー -ミッチリプリン-」 3月31日発売

もう一つは、ランキング4位よりローソン「ミチプー -ミッチリプリン-」

マスカルポーネ入りチーズフィリングと北海道産生クリームを使用しています。

ぎゅっとつまった濃密さはチーズケーキとパンナコッタを掛け合わせたよう。

原材料欄。
カロリー328kcal。

こちらが原材料欄となります。

黄色がかった直方体のプリン。
天面はカラメルソースで覆われています

ねこねこりんさんがクチコミを寄せてくれています。

「何です?コレ」

硬めのプリンっていうけど、ムチってなってて、
口の中でカラメルソースの味が広がる。
本体はババロアみたいな不思議な食感。
美味しいんだけど、何で美味しいのかわからない不思議なスイーツでした。

プリンともパンナコッタとも違う、たとえようのない新しいおいしさだったようです。

角の立った切り口は生地のなめらかさとハリを表します。
濃度がありつつまろやかでくどくありません

ハリを感じさせつつも、舌の上でねっとりととろけていく生地。

カラメルに彩られた、まろやかでミルキーな味わいが口の中に広がっていきます。

そしてクドさを感じさせることなく、コクと濃度を添えるマスカルポーネ。

みっちりと、しかし上品なおいしさが詰まったおしゃれなスイーツでした。

第1位

それではお待ちかね、今週の第1位は……

自家製クランブル、抹茶チーズクリームを重ね、濃厚抹茶ソースをトッピングしたレアチーズケーキ。
ファミリーマート「抹茶のとろける生チーズケーキ」 3月24日発売

ファミリーマート「抹茶のとろける生チーズケーキ」

今週もトップで逃げ切り、連覇を達成しています!

来週の結果は?

先週の抹茶対決に引き続き、今週もセブンの抹茶スイーツが人気。

名店の抹茶が醸し出す風味はもちろんのこと、なんといってもその食感が最大の売り。

もっちりねっとりぷるんぷるんと独特の口当たりは、食べてみないと味わえない驚きでした。

それでは、次回のランキングをお楽しみに。

もぐナビ編集部がお送りしました。

■□■4位以下の結果はこちら■□■

記事へのクチコミをするには
会員登録

その他の注目ニュース

  • 関連記事

  • アクセスランキング

  • 新着記事

もぐナビニュース

PickUpクチコミ

御飯野友子さん

コロネ・メロネ・ゴメンネ❤︎

朝ごはんに食べました。

お久しぶりーふ。

どうも、御飯野友子です(´・ω・`)

GW最終日ですね。皆々さま、いかがお過ごしでしょうか??

友子は別にマスク工場勤務じゃないのに忙しくて、とうとう眉と眉の間に第三の眼という名の吹き出物を作ってしまった次第であります。

これはもうマスクじゃリカバリーできない領域なので、ファンデファンデアンドファンデを施して、不自然な肌色の突起物を携えて今日一日を過ごしましたぴえん(´;ω;`)

そんな悲しみの癒してくれるのは、やっぱりアイラブ菓子パンに限るよね〜というわけで…ザキヤマさんの5月の新商品「メロネ」を頂きマンモス。

袋から取り出してみると、ふんわり香るメロンの香り。だけど悲しいかな、アンナチュラルなメロンの香り。

表面はすごくペトペトしてる。保存状態があまりよろしくなかったのかな、すごくペトペトしてる。

対してパン生地は、ドライで歯切れが良くてパサパサしてる。賞味期限が6日だったからかな、ちょっとパサパサしてる。

ここまではdisって叩いてジャンケンポンな辛口レビューになってしまったけれど、一気にそれを払拭してくれるのがこちら。

メロネというネーミングだけあって、やはり形はメロンパン×コロネ。中にはミルクホイップが注入されています。

これがもう文句言わせぬたっぷりんちょ具合。「おいおい、ここいらでコスト削減しやがったなこのヤロー」と悪態つきながら望遠鏡を覗く仕草などしなくてもいいたっぷりんちょ具合。

甘さも甘すぎず、かと言って物足りなさも感じさせない口溶けのいいミルクホイップです。

あゝなんだかんだほざきまくっているけれど美味しいです(´・ω・`)

ただの八つ当たりなのです。

皆々さまも美味しいもの食べ物をサウンドバッグにして、せめて精神衛生状態は保ちましょうぞ!!

ごちそう様でした。
ヤマザキ メロネ 袋1個