もぐナビホームへ > もぐナビニュース一覧 > コンビニスイーツランキング > セブン・ファミマの抹茶対決!シューかケーキか勝つのはどっち!?:今週の…

セブン・ファミマの抹茶対決!シューかケーキか勝つのはどっち!?:今週のコンビニスイーツランキング

セブン-イレブン「宇治抹茶シュークリーム」、ローソン「焼チーズケーキロール」、ファミリーマート「抹茶のとろける生チーズケーキ」
週間コンビニスイーツランキングTOP3:2020年3月第4週

今週もやってまいりました。

2020年3月第4週、コンビニスイーツランキングのコーナーです。

それではさっそく、今週人気のコンビニスイーツランキング、TOP3の発表にうつりましょう。

第3位

「伊藤久右衛門」の宇治抹茶を使用し、深みのあるほろ苦さを利かせたクリームを詰めたシュークリーム。
セブン-イレブン「宇治抹茶シュークリーム」 3月17日発売

第3位セブン-イレブン「宇治抹茶シュークリーム」

京都宇治の老舗お茶屋「伊藤久右衛門」が監修しました。

深みのあるほろ苦さが感じられる、宇治抹茶使用のクリームが詰まっています。

原材料欄。
カロリー154kcal。

こちらが原材料欄となります。

もこもこと凹凸のある、オーソドックスなシュー皮。
ひび割れた皮の焼き目にうっすらと、抹茶の緑がうかがえます

じょっぴさんはカロリー表記を見てクリームの量にはあまり期待していなかったようですが……?

「しっかりお抹茶」

噛んだら溢れるほどしっかりクリーム入ってます♡
そしてこの抹茶クリーム、本当に濃いいい抹茶!
しっかり苦みが感じられるおかげで、
油っぽさもなくさっぱりいただけます。

風味豊かなクリームたっぷりで、早速リピ確定のようです。

皮の中には、点てた抹茶の深い緑が詰まっています。
けれんを排した実にして風雅な味わい

クシュッとした皮を噛み破ると、深い抹茶の香りが広がります。

落ち着いた緑の色合いは、まるで点てた抹茶を固めたよう。

渋み・ほろ苦さを感じさせつつ、クリームの甘さ、コクもまた十分。

シュークリームに抹茶の風味を織り込んだ、情趣ある一品でした。

第2位

生クリーム使用の濃厚クリーミーなねっとりプリンに、苦味のあるカラメルソースを使用。
ファミリーマート「ねっとりイタリアンプリン」 3月17日発売

第2位ファミリーマート「ねっとりイタリアンプリン」

固い人気で順位をキープ。

ピックアップ

ここで、今週のピックアップをご紹介します。

ローソン「焼チーズケーキロール」

チーズクリームを、チーズフィリングをトッピングしたベイクドチーズ風生地で巻き込んだロールケーキ。
ローソン「焼チーズケーキロール」 3月24日発売

今週のピックアップは、ランキング5位よりローソン「焼チーズケーキロール」

チーズフィリングで覆われた生地はチーズペーストを練り込んだベイクドチーズ風。

巻き込まれているのはチーズクリームです。

原材料欄。
カロリー380kcal。

こちらが原材料欄となります。

表面を薄皮で覆われた、ミニサイズのロールケーキ。
黄色い生地に香ばしく焼き目がついています

らーたんさんは冷やして召し上がったとのこと。

「冷蔵して、少し常温において美味しかった」

生地が密で、伊達巻きがドライになったような食感でした。
焼きチーズの味はしっかりして、クリームもチーズ風味でおいしい!
一切れがけっこう食べごたえあったので、半分は少し常温に戻してから。
生地のふんわり感も戻ってチーズも濃く感じました。

チーズ風味のドライな伊達巻とは、なかなか面白そうです。

黄色くきめ細かい生地で、白いクリームを巻き込んであります。
ほどよいチーズ風味と薄皮の歯触りが好印象

表面を覆う薄皮の、香ばしいかすかな歯ざわり。

その下からは、しっとりきめの細かいベイクドチーズが現れます。

クリームはなめらかに、さらりとした舌ざわり。

ミルキーさとコクが入り混じりつつ、出しゃばりすぎない程よさです。

第1位

それではお待ちかね、今週の第1位は……

自家製クランブル、抹茶チーズクリームを重ね、濃厚抹茶ソースをトッピングしたレアチーズケーキ。
ファミリーマート「抹茶のとろける生チーズケーキ」 3月24日発売

ファミリーマート「抹茶のとろける生チーズケーキ」

とろりとした濃厚抹茶ソースの下は抹茶チーズクリーム。

底には自家製クランブルが仕込まれています。

原材料欄。
カロリー353kcal。

こちらが原材料欄となります。

カップの中にこんもりと、純白のホイップ。
その頂に濃厚抹茶ソースがとろり

banさんのクチコミをご覧ください。

「抹茶が濃厚!やっぱり美味しい!」

ねっとりとした抹茶ソースは、ほろ苦さと抹茶の風味が良いですね(^^)
チーズホイップの優しい甘さの中に感じるレモンの爽やかさと、チーズの程よい酸味♪
抹茶チーズクリームは、抹茶の苦味もやや弱め。滑らかでクリーミーさもあります。
ボトムはほんのり卵風味と甘めのザクザク。

2種類の食感と味わいで、最後まで飽きずに食べられたようです。

ホイップの下には抹茶チーズクリーム、底には自家製クランブル。
チーズと抹茶のハーモニーがなかなかオツです

味はレアチーズでありながら、ふわりと軽いホイップのような口当たり。

ほのかな甘酸っぱさと、チーズのどっしりしたコクが同居しています。

余韻に残るのは抹茶の深い苦みや香り、そのすがすがしさ。

底に忍ばされたクランブルのザクザクした歯触りが、小憎らしい仕事をしていました。

来週の結果は?

先週はローソンがトップを獲ったランキング、今週はセブン・ファミマが巻き返してきました。

どちらもちょうどシーズンの抹茶フレーバーにて首位争い。

セブンは名店の宇治抹茶でシックにまとめれば、ファミマはチーズとのマリアージュ。

奮闘の結果、今回はファミマに軍配が上がったようです。

それでは、次回のランキングをお楽しみに。

もぐナビ編集部がお送りしました。

■□■4位以下の結果はこちら■□■

記事へのクチコミをするには
会員登録

その他の注目ニュース

  • 関連記事

  • アクセスランキング

  • 新着記事

おすすめ情報
【PR】

もぐナビニュース