もぐナビホームへ > もぐナビニュース一覧 > コンビニスイーツランキング > セブンがあのスイーツをどら焼き・大福に!:今週のコンビニスイーツランキ…

セブンがあのスイーツをどら焼き・大福に!:今週のコンビニスイーツランキング

セブン-イレブン「ティラミスパンケーキどら」、セブン-イレブン「もちとろ生スイートポテト」、ローソン「ブランのチーズケーキ」
週間コンビニスイーツランキングTOP3:2018年10月4日

はい、やってまいりましたコンビニスイーツランキングのコーナー!

今週もよろしくお願いします!

それではさっそく、今週人気のコンビニスイーツランキング、TOP3発表とまいりましょう!

第3位

イタリア栗ムースの上に、モンブラン、スイートポテト、パンプキンなど秋の味覚を盛り付けた洋風パフェ。
セブン-イレブン「秋のご褒美パフェ」 9月11日発売

第3位セブン-イレブン「秋のご褒美パフェ」

秋の味覚の三つ揃いでがっちり順位をキープ。

第2位

チーズホイップとコーヒー味チョコトリュフにコーヒーソースとココアをかけ、ココア味もっちりパンケーキ生地でサンドした和洋折衷スイーツ。
セブン-イレブン「ティラミスパンケーキどら」 10月2日発売

第2位セブン-イレブン「ティラミスパンケーキどら」

ココア味のもっちりパンケーキの間に、チーズホイップとコーヒー味のチョコトリュフ。

そこににコーヒーソースとココアをかけて盛り付けてあります。

原材料欄。
カロリー259kcal。

こちらが原材料欄となります。

ココア色のどら焼き。
間からココアがかかったチーズホイップとトリュフが見えます

もちころさんは以前販売されていたチョコ味がお気に入りで、こちらも発売日に求められたそう。

「ビターな大人味」

コーヒーチョコトリュフ入ってるのすてき😊(笑)
キャラメルと生チョコの中間みたいな食感でした。
チーズクリームは邪魔しないくらいのチーズ感があって、
中のソースと相性ばっちり👌

コーヒー味のトリュフというのはちょっと目新しいですよね。

ボール状のトリュフは非常にねっとり。
パンケーキとホイップでやわらげてちょうどいい濃厚トリュフ

おおお、パンケーキもホイップもふわっと柔らかい中にトリュフがすごい存在感です。

ねっとりと舌にまとわりつくような濃密さ、細かいざらつきを感じるココア感。

キレのいいコーヒーの苦みも感じられて、これ単体で食べたいぐらいですね。

すっきりしたホイップがトリュフの衝撃を和らげつつ、ティラミス感を醸し出しています。

ピックアップ

1位を発表する前に、ピックアップを2品ご紹介。

セブン-イレブン「もちとろ生スイートポテト」

ホイップとバターを加えたスイートポテトを、とろけるようなもち生地で包んだ洋風大福。
セブン-イレブン「もちとろ生スイートポテト」 9月25日発売

一つめは、セブン-イレブン「もちとろ生スイートポテト」

とろけるようなもち生地の中にはスイートポテト。

さつまいもにホイップとバターを加え、なめらかでコクのある味わいです。

原材料欄。
カロリー127kcal。

こちらが原材料欄となります。

まるで粉吹き芋のような、粉まみれの黄色い肌。
とろとろ柔らかいので取り出し注意

kina子いもさんは、もちとろもスイートポテトも両方お好きな様子。

「とろとろ〜」

ホイップクリームは苦手ですが、さつまいもとクリーム、それにバターが合わさり、
口触りの良いクリーム、何となくコクも感じられます。
さつまいもの味はそこまでしませんでしたがほんのり甘みのあるクリームに
トロッとした生地が合わさり、まさに洋風な大福でした。

とろとろ感を高めるために、若干のおいも風味を引き換えにしているようですね。

黄色いお餅の中には、レモン色のぽってりクリーム。
とろとろざらりが入り混じるマーブル模様

う~んまさに“もちとろ”。もちもちと柔らかいお餅が、口の中でトロトロとろけていきます。

たちまちほとんど同じ固さのクリームと入り混じり、渾然一体に。

なめらかなとろとろと、ざらっとしたおいもの舌触りがマーブル模様でなんとも言えませんね。

確かにスイートポテトとしては、かなり軽くてクリーム感が強い味わいでした。

ローソン「ブランのチーズケーキ」

カマンベールパウダー使用でチーズ風味を感じさせる、低糖質のチーズケーキ。
ローソン「ブランのチーズケーキ」 10月2日発売

もう一つは、ローソン「ブランのチーズケーキ」

低糖質でありながらチーズの風味はしっかり。

カマンベールチーズパウダーの使用がその秘密です。

原材料欄。
カロリー104kcal、糖質8.0g。

こちらが原材料欄となります。

カロリー104kcal、糖質8.0gと、低い水準に抑えられています。

見た目はまったくの、スティックタイプチーズケーキ。
ブラン使用とは思えない姿です

浮遊霊部員さんは、ちょっとそのサイズに不安があったみたいです。

「ブランのチーズケーキ★104kcal」

スポンジはほろっとしていますが、程よくしっとり感があり、
ねっとりした口溶けで、みっちり密度高め。
味はまろやかでチーズらしい酸味とコクもしっかりと感じられ中々濃厚。
大きさからの印象より、食べ応えがあります。★104kcal

サイズ以上のおいしさが詰まっていたようですね。

しげしげ断面を見ても、ブランの痕跡すら見当たりません。
低カロリー低糖質でありながら、あまりに違和感なさすぎるおいしさ

いやこれ普通においしいチーズケーキすぎますよ。ブランはどこですか。

もしかしてローソンにかつがれてるんじゃないか、と思うほどです。

しっとりした生地からはチーズのコクがあふれ、それでいて重すぎない口当たり。

低カロリー低糖質を抜きにしても申し分ないおいしさですね。

第1位

さあ今週の第1位は……

渋皮栗を中にもトッピングにもふんだんに、ごろごろと使用している1ピースタイプのタルト。
ローソン「渋皮栗がごろごろ入ったタルト」 9月21日発売

ローソン「渋皮栗がごろごろ入ったタルト」

秋スイーツの代表格、その貫録で3連覇達成です!

来週の結果は?

先週はガトーショコラに注目が集まりましたが今週はティラミス。

しかももっちりパンケーキに挟まれて、生どら焼きとなっての登場です。

またもちとろには生スイートポテトを詰め込んだり。

セブンは和洋折衷に余念がないようで、これからますます注目されます。

それじゃあまた、次回をお楽しみに~~バイバイ!

■□■4位以下の結果はこちら■□■

その他の注目ニュース

  • 関連記事

  • アクセスランキング

  • 新着記事

おすすめ情報
【PR】

もぐナビニュース