もぐナビホームへ > もぐナビニュース一覧 > 新商品ニュース > 花のような香味のダークチョコ「明治ザ・チョコレート 凛と香り立つブロッ…

花のような香味のダークチョコ「明治ザ・チョコレート 凛と香り立つブロッサムビター」全国で新発売!

明治ザ・チョコレート 凛と香り立つブロッサムビター

明治は、「明治ザ・チョコレート 凛と香り立つブロッサムビター」を9月25日(火)から全国で新発売します。想定小売価格は220~230円(税別)

ペルー産カカオの紅茶のような厚みある香りに、エクアドル産カカオ特有のジャスミンの花のような香りをバランスよくブレンドしており、この産地のカカオならではの気品あるフローラルな香味を愉しめるとのこと。後半にふわっと香る余韻を特徴としています。

鼻にぬける芳醇な芳香感と気品ある華やかな香りが、まるで口の中で花が開くような印象であることから、“Blossom=花”に例え、「ブロッサムビター」というネーミングにしたようですよ。

「明治」のニュース一覧

ブランド:
メーカー:

その他の注目ニュース

  • 関連記事

  • アクセスランキング

  • 新着記事

もぐナビニュース

PickUpクチコミ

御飯野友子さん

練乳を語る

仕事帰りに食べました。

最近練乳トーストにハマってます。どうも、御飯野友子です(´・ω・`)

仕事が終わってから夕飯の支度が終わるまでの間の時間って妙に腹が減って減って仕方がなくて、どうしても小腹満たしにと何かしらこびっちゃう。

その小腹満たしに食べたある日の練乳トーストがエロエロに美味くて、今日に至るわけなのだけど…お陰様で何だか春物におろしたボーイズデニムが何だかキツイわよ。スキニーみたいよ。どういうことよ。

そんなことをほざきながら、今日も元気に練乳トーストを拵えて食べました。どうも、御飯野友子です(´・ω・`)

たっぷりのマーガリンを広げた食パンをまずはトースティング。ええ感じにこんがりトースティングした食パンの上にこれでもかとこちらのコンデンスミルクをマヨビームならぬミルビーム!!!

ここが友子的ポイントなのだけど、すぐに食べるのではなくてしばらく冷めるまで放置プレイします。

約2分くらい放置したら、満を持して頂きマンモス。

サクサクのトーストの表面溢れ出すマーガリンの海の塩気とコンデンスミルクのとろけるミルキーな甘みは悶絶もの。

物心ついた頃から練乳といえば、森永のコンデンスミルク。

苺にかけるか、親の目を盗んでちゅーちゅー吸うくらいしか術を知らなかったけれど、パンにだってコーヒーにだって、使い方次第ではたくさんの可能性を秘めているこの白い甘い乳の液体の素晴らしさをもっとみんなに知って欲しいですね、はい。

近々乳製品系は値上がりしちゃうけれど、それでも友子は練乳を愛し愛し愛し続け買い続けます。

そして皆さんも是非、練乳トーストをお試しあれ。

ごちそう様でした。
森永 コンデンスミルク チューブ130g

もぐナビからのお知らせ