もぐナビホームへ > もぐナビニュース一覧 > 食べ方・ちょい足し > 旬の白菜を一週間使いまわすレシピ5選! これでフードロス対策もバッチリ…

旬の白菜を一週間使いまわすレシピ5選! これでフードロス対策もバッチリです

旬の白菜ですが、お買い得だからと一玉買ってもなかなか使いきれなかったという事はありませんか? フードロス対策にもぜひ今回のレシピで白菜メニューのレパートリーを広げて、最後まで美味しく食べきってください。

 

パスタのふりしたお餅入り♪白菜のクリームスープ

作り方のポイント

これからの季節にピッタリのお餅を使ったクリームスープです。もちもちとした食感がニョッキのようなお餅が入っているのでボリューム満点!食物繊維が豊富な白菜をたっぷり使った体が温まる一品です。

<材料> 分量:2〜3人分
白菜 200g
白ネギ 1/2本
オリーブオイル 大さじ1
薄力粉 大さじ1
牛乳 300ml
無添加コンソメ 小さじ1
白味噌 小さじ1
ソーセージ 4本
切り餅 2~6個
粗びき黒こしょう 適量

⇒詳しい作り方はコチラ  料理教室ポータルサイト「クスパ」

おすすめの材料

寒い季節に食べたくなるお餅が手軽に食べられます!

 

白菜とキノコのハーブパスタ

作り方のポイント

ハーブソルトを使ったおしゃれで美味しいショートパスタ。白菜は炒め過ぎないようにのシャキシャキとした食感が残るようにするのがポイントです。ベーコンは厚切りタイプを使うのがおすすめ。

<材料> 分量:2人分 調理時間:20分
キノコ(2~3種類) 80g
白菜 80g
ニンニク 1/2片
ベーコン 1枚
ハーブ(イタリアンパセリ・チャービル等) 15g(ひとつかみ)
ペンネマカロニ 60g
塩 適量
オリーブオイル 大1半
白ワイン 大2
パスタのゆで汁 大2
クレイジーソルト 適量
黒胡椒 適量

⇒詳しい作り方はコチラ  料理教室ポータルサイト「クスパ」

おすすめの材料

お肉にかけても、野菜にかけても美味しさがアップするハーブソルト。

 

白菜と豚バラ肉のうま煮

作り方のポイント

白菜に豚バラ肉の旨みがしみ込んだご飯にピッタリの一品。たくさんの白菜を一気に使えます。余った煮汁は翌日きんぴらごぼうや炊き込みご飯などにリメイクしても美味しくいただけます。

<材料> 分量:4人分 調理時間:30分
白菜 500g
豚バラ肉 300g
大島産いりこつゆ 60cc
酒 大さじ1
みりん 大さじ1
醤油 小さじ1
塩 少々
水 少々

⇒詳しい作り方はコチラ  料理教室ポータルサイト「クスパ」

おすすめの材料

美味しさはそのままに、カロリーを半分に抑えたヘルシーなみりん。

 

シュー・シノワ オランジェ

作り方のポイント

レストランの前菜のようにおしゃれな白菜のオーブン焼き。オレンジピールがさわやかに香ります。チーズと塩麹のダブル発酵食品で美味しさも栄養もアップ!

<材料> 分量:4人分 調理時間:20分
白菜 4枚
チーズ 適量
オレンジピール 適量
塩こうじ お好み量

⇒詳しい作り方はコチラ  料理教室ポータルサイト「クスパ」

おすすめの材料

お肉の下味に使えばリーズナブルなお肉も柔らかく仕上げてくれる塩麹。

 

白菜のチーズドリア風

作り方のポイント

たっぷりの白菜を使ってヘルシーに仕上げたチーズドリア。白菜の調理はシリコンスチーマーと電子レンジを使って時短調理。白菜から出た水分をご飯が吸って、牛乳を使わなくてもコクがあって美味しくなります。

<材料> 分量:1人分 調理時間:15分
白菜 120ℊ
茅乃舎野菜だし 3ℊ
ピザ用チーズ 15ℊ
スライスベーコン 10ℊ
ごはん 80ℊ
ブラックペッパー 適量

⇒詳しい作り方はコチラ  料理教室ポータルサイト「クスパ」

おすすめの材料

化学調味料、保存料無添加のナチュラルな野菜だし。

特集ページ

 

その他の注目ニュース

  • 関連記事

  • アクセスランキング

  • 新着記事

おすすめ情報
【PR】

もぐナビニュース

PickUpクチコミ

御飯野友子さん

ナポってるなう

夜ごはんに食べました。

ただいまなう。

どうも、御飯野友子です(´・ω・`)

今宵は盛大に残業なう。

こんなふうに疲れて帰った夜に、既に夜ごはんが用意されていることのこの上なき幸せよ(´;ω;`)(震え声)

今日はマミー特製のスパゲッティナポリタンのようです。

ソースはどうやらこちらを使用しているみたいです。

以前「マミーのナポリタンの味って、なかなか自分では出せないんだよね〜」とあくまでマミーをリスペクトしつつ褒めたつもりだったのだけど「嫌味な娘ね〜。これ使えば同じ味だわよ!!!」と吐き捨てられた悲しい思ひ出よ。

今はそんな思ひ出も、幸せという名のラブに形を変えて身に染みるのよ。

軽くチンしてから、頂きマンモス。

具は、タマネギマンピーニンジンウインナーのラインナップ。

面の太さは、きっと1.7ミリメーターセンチメートル。

ちょっと時間が経っているのが功を奏し、やや伸びやや太やや柔らかめの麺に仕上がっており、ナポリタンソースとの絡みはええ感じになっています。

肝心のソースの味は、トマトを筆頭にしっかりと溶け込んだ野菜本来の旨味と甘味がとても美味しい!

色味からも伺えるように麺との絡みもよく、お口に頬張ればどこか懐かしくも馴染み深い味わいが広がります。

こういうのをお袋の味と言うのかしらん。

お袋の味がレトルトだからなんなのよ。

美味くて、幸せ、マミーの味。

ごちそう様でした。
マ・マー あえるだけパスタソース ナポリタン 袋140g